暴れん坊将軍じゃなくて、妖精の踊り

  • 2012.12.15 Saturday
  • 21:51
 ここ数日、ハズは風邪をひき寝込んでいる。
 そこで今日は、私一人でレッスン。
 少し早目に着いたので楽器店を徘徊していたら面白そうな楽譜を発見。
 
 ”明日から使えるフルート!ピーヒャラ楽しいおもしろソング”

 お師匠様を店内で捕まえ売っていただいた。

 「面白いの見つけましたね。おお!コードもある。伴奏できますよ。」

 お師匠様、フラッシュバックテーマ「火曜サスペンス劇場」をピアノで演奏。

 「ジャジャジャーーン!!!」

 そして今日の料理のテーマ。

 「のだめにも出てきましたね。」

 それから、暴れん坊将軍のテーマ。

 ルバートから始まっている。
 「前奏は、良く分からないなあ。」

 それに「ヤンぼうマアぼうの歌」。
 
 「私の母校に替え歌があります。
  ぼくの大学トーヨーきみの大学トーヨー
  二人合わせて競争率2倍、きみとぼくとで2倍だよ・・・」

 お師匠様の伴奏でおもしろソングをひとしきりした後、
 次の曲で考えていた妖精の踊りを見ていただいた。

 「おお、遂にこれをやりますか。」

 良く聞く曲なので大体は分かるのですが、実際に吹いてみると伴奏に笛が乗らないのです。

 「では、ぼくがピアノで伴奏しますから、一緒に吹いてみてください。」

 お師匠様の伴奏に合わせ冒頭を吹いてみる。

「バロックでは、この装飾は、もっとたっぷり吹いて下さい。
 休符が、無視されてますよ。」

何とか最初の方の音符が、伴奏に乗った。

「しかし、クラシック音楽では、テンポを揺らすのでそれだけではまだまだ。」

お師匠様、伴奏に合わせて吹けるようになったとは言えないと指摘。

「ここまで吹けるようになったからこそ、今ならできます。とても良い選曲でした。」

そんな訳で今日も楽しく吹いています。

そして、帰宅し新聞を開き、あれあれ・・・

JUGEMテーマ:音楽


明日に選挙を控え新聞で都知事候補者の広告発見。



「決断、突破、解決力」はあ。



「小学校から東大まで無遅刻無欠席」ほう。



「日本・マレーシア・夢の架け橋」へえ。



「表具いたします」なに!?







sinbunあと、一人分なんとか広告とれなかったのか新聞屋さん・・・。




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM